「世界報道写真展2012年」のこと。

  • 2012.08.17 Friday
  • 09:12

「世界報道写真展2012年」を、2年ぶりに見てきました。
たいがい毎年見ているのですが、
昨年は、悲惨な写真が多く出ているであろう展示を見るのが、
しんどい気持ちだったから、あえて行かなかったのです。

なので自分的には、今年はちょっと新鮮で、
時間はあまりなかったのだけれど丁寧に見ることができました。

写真は、大賞の作品。
第一印象でミケランジェロのピエタみたい・・・と思ったのですが、
あとで読んだ審査評にもそんな事が書いてありました。
独裁政権の反政府デモに参加して催涙ガスを浴び苦しむ息子を抱く母親。
この母親自身も反政府活動に加わっているとのことでした。
この他、あの、
震災のがれきの中から娘の卒業証書を見つけて喜ぶ母親の写真も
掲載されていますよ。

図録は「みずたまや」置いておきます。
ご興味ございましたらご覧ください。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM