「五節句の七夕」飾りをテーブルに。

  • 2015.07.20 Monday
  • 15:26

歳時に詳しい師匠宅で見せてもらった
「五節句の七夕」飾りの中で、
「技芸上達を願う」をコンセプトにしたものを、
みずたまやでも2階につくってみました。

まず、大きなテーブルのクロスを取って、
アイヌのおじさん日川さんが編みはったゴザを真ん中に敷く。
その上に、曾祖父ちゃんの商売道具だったメチャ大きな重い硯を置き、
青林檎と向日葵を飾る。
あとは、中国の墨、いろはの手習い帳、私が使ってる削用筆など。
筆は曾祖父ちゃんが使ってた大きなのがよかったけれど、
さすがに150年近く経つと毛が抜けてボロボロ。
実家を処分するときに置いてきました。

う〜ん、、ちょっとゴチャついてるよーな気もするから、
もうちょっと変えるかも。(^^;









 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM